脚が太い、何か運動するべき?
脚って気づいたら「あれ、なんか太いかも?」ってなっていますよね。別に運動が嫌いなわけではないのに。

理由はちょっとした距離でも車を使うこと、運動をしていたこと、なるべく動かない生活をしていたことなど様々です。

気づいたからには脚を何とかしたいですが、運動をしたら太い脚に拍車がかかりそうですね。

運動は最終手段として、太い脚をどうにかする方法を調べましたのでご覧ください。

ファッションでめくらまし!

下半身を細く見せるなら、やはりパンツスタイルが鉄板です。でも太もものぱつぱつが気になりますね。

そんなときは、チュニックやロングカーディガンなどで、さりげなく太ももを隠しちゃいましょう。

それか、オーバーサイズのパンツを選んで足首など細い部分を出し、「あれ実際は細いのかな?」と錯覚させましょう。

おススメなのが薄い縦ストライプが入っていたり、縫い目がちょっと前側にきているものです。

縦線を見ることで、「あれ、細いのかな?」と錯覚させることができちゃいます。詐欺ではなく、知恵ですよ。

どうしてもスカートが履きたいあなた。タイツやストッキングは黒を選びましょうね。

そして丈もミモレ丈~マキシ丈がいいです。脚を一番きれいに見せるのはミモレ丈ですよ。

ハイヒールは脚を細く長く見せますが、ハイヒール自体が原因でむくみが生じ、脚が太くなることもあります。

そんなときは、無理に高いヒールを履かないでください。7cmのヒールが最も脚を美しく見せてくれます。

ですが5cmのヒールでも充分ですし、3cmでも可愛らしく見えますよ。最近ではインヒールスニーカーもあります。

爪先立ちのようになることがむくみの大きな原因ですので、それらを上手に活用して快適に過ごしてください。

ちょっと太いなら、解消エクササイズ法3つ

「ちょっと太くなってきたかも?」と思ったら、エクササイズを試してみてください。それだけで何とかなる可能性もあります。

手足ブラブラエクササイズ

まず、仰向けに寝ます。両手、両足を天井に向けて伸ばします。そのまま前後左右にブラブラゆすります。

これを30秒ほど行います。その後床に手足をつけて休んだら、同じエクササイズを3度行います。

足指エクササイズ

足を伸ばして床に座り、足首を床に水平にします。そして10秒間、足の指を頭のほうに伸ばします。

これを5回ほど行います。手は使いませんので、そっと床におろしておいてください。

太もも伸ばしエクササイズ

片足は正座をして片足は伸ばしたまま、仰向けに寝ます。そのまま10秒保ちます。終わったら反対です。

これを左右で1セットとして、4回ほど行います。

それでもダメならこの運動をしてみて!

脚が太い場合、リンパが詰まっているのと脂肪がついているのが大きな原因です。

そのため、マッサージと食事制限、有酸素運動が大切なんです。運動すると余計に太くなると思っていませんか?

筋肉のうえに脂肪がつくことが、筋肉太りの原因なんです。ですから、しっかり脂肪を落としましょう。

有酸素運動というのは、ウォーキングなど、息が上がらない程度の運動のことを指します。

ハードな運動ではありませんので、今日からでも試してみてくださいね。