体のむくみについて悩まされている方もたくさんいらっしゃいますよね。

むくみは顔だけでなく下半身にも影響される事も多いので、見た目を気にする女性にとっては大敵な存在となります。

食べすぎの脂肪蓄積とは違い、少しの心がけで見た目に良くないむくみを解消させる事ですっきりさせれる方法があります。

今回ご紹介させて頂くのはむくみの原因でもある食べ物に注意する点をご紹介させて頂きたいと思います。

むくみの原因は!?

まず初めにご紹介させて頂くのはむくみの根本的な原因は何なのかをご説明させて頂きたいと思います。

実際にむくみを引き起こしてから対処する事が多いかと思われますが、むくみの原因を知った上でむくみを引き起こさないようにする事がとても大切となります。

むくみの大きな原因となるのが普段から食べている食べ物の関係で体内の細胞に含まれている水分が異常をきたしてしまっている事からむくみを引き起こしてしまっています。

目に見えるむくみは朝起きてからの顔の腫れや夕方になるとパンパンになってしまう脚や靴下等の跡が消えなかったりもします。

食べ物によるむくみの直接的な原因は塩分となります。

塩分を多き摂りすぎる事によって体の中の濃度を保とうとする働きが起こってしまう為、水分を排出せずに溜め込んでしまう現象が起こります。

なのでむくみを解消したい方や、むくまないように心がけをする際にはまず塩分に充分注意しましょう!

塩分の高い食べ物は?むくみ改善の知識!

まず塩分を多く含んでいる食べ物に注意しましょう!

塩分が高いもの食べていると喉が渇いて水分が欲しくなってしまう経験はありませんか?

その原因こそが水分が必要だと言う体からのサインとなっています。

塩分を大幅に制限するのも体には必要な成分なので、塩分の摂取は必要最低限に抑えるように心がけしましょう!

塩分の高い食べ物

・カップラーメン

・ハムやベーコンの加工食品

・漬物

・味噌汁

・かまぼこやはんぺん

・スナック菓子

アルコールもむくみの原因に!

塩分の多い食べ物だけがむくみの原因ではありません!

アルコールも同様に摂取すると血中でアルコール濃度を下げようとする身体の働きから水分を溜め込もうとしてしまいます。

そのためにアルコールを摂取した翌日にむくみやすくなります。

むくみを解消させるおすすめの食べ物は?

続いてご紹介させて頂くのはむくみを改善してくれる食べ物をご紹介させて頂きます。

塩分の多いナトリウムを制限するのが難しい時でも、むくみ改善を助けてくれる栄養素があります。

むくみが気になる方はむくみ改善の食べ物を積極的に摂取してみましょう!

カリウム

カリウムは利尿作用の効果がありますので、むくみ解消をする代表的な栄養素となります。

カリウムを摂取する事で水分と塩分を同時に排出してくれる働きがあります。

・野菜(キャベツ、アボガド、パセリ、ほうれん草、さつまいも)

・海藻類(昆布、ワカメ、ひじき、のり)

・豆腐(大豆、アーモンド、いんげん)

・果物(プルーン、干し柿、キウイ、バナナ)

クエン酸

続いてクエン酸の働きは疲労回復や代謝促進効果がありますが、こちらもむくみにもとても効果的な栄養素となります。

レモン、グレープフルーツ、パイナップル、梅干し、トマトがおすすめです。

更に黒酢等の酢もクエン酸が多く含まれていますのでとてもおすすめです!