履いて寝るだけで脚痩せが実現できると評判のクリスチャンスキニー。

クリスチャンスキニーを履くことによりどんな効果が得られるのでしょうか。

クリスチャンスキニーの効果をみていきましょう。

クリスチャンスキニーの効果

クリスチャンスキニーを履くことによって良いと感じられることが効果があることにつながっていきます。

一番履くことによる実感があるのが、「むくみの解消」ではないでしょうか。

女性で一番気になるのが、夕方になると脚がむくんでパンパン状態。

マッサージや食生活を改善して、むくみ難い体質にすることも重要ですが、クリスチャンスキニーは履くだけです。

夜寝るときに履けば、眠っている間にむくみ解消。

日中も解消していたいと思う方は、一日中履いていることもできます。

その他には、「脚痩せ」の効果ではないでしょうか。

なぜクリスチャンスキニーは履くだけで脚痩せができるのでしょうか。実は脚のツボを刺激しているからなのです。

ツボの他にもリンパも刺激していることから、リンパの流れの改善もしているのです。

クリスチャンスキニーを履くことにより、20コのツボを刺激していたのです。

ツボを刺激する事により、脚に溜まった老廃物が身体の外に排出されることにより脚痩せにつながっていきます。

また、リンパの流れが良くなることで、便秘の改善や免疫力が上がっていくなどいいことばかりですよね。

脚痩せが実感できるツボとは

履くだけで20コのツボを刺激できるクリスチャンスキニー。20コのうち脚痩せに効果のあるツボを紹介します。

「中とく」太ももにあるツボになり、脚のむくみやだるさに効果があります。

「豊隆(ほうりゅう)」といいふくらはぎの外側にあるツボになります。むくみや水分代謝の改善に効果があります。

「太けい(たいけい)」くるぶし部分のツボになり、下半身の冷えに効果があり身体の血液の循環を改善する効果があります。
クリスチャンスキニーを履いていないときに脚が冷えてきたなーと感じたら、押してみるのもいいかも知れません。

「京骨(きょうこつ)」脚の甲にあるツボになります。なんと内臓全体の機能を高める効果があります。

痩せることが目的ではなく、体調の改善を目的としてクリスチャンスキニーを履いてもいいかも知れません。

女性特有な生理の痛みが改善できるツボもあり、生理中に履くと緩和されているはずです。

そのツボの種類は、20コのうち5コもあります。

その他に、身体の疲れを癒やすツボも刺激しています。「足三里」というツボになり膝の横にあります。

直接脚痩せ効果があるわけではありませんが、覚えておくとよいツボが「申脈(しんみゃく)」です。

頭が痛いときにおすツボですが、緊張感が続いたりしたときに押すと緩和されます。

くるぶしの下側にあります。

ツボの効果を知った上でクリスチャンスキニーを履くと、また違ったとらえ方もできるのではないでしょうか。

また、どこのツボに何の効果があると知ると、履いていないときでもむくみや冷えの改善もできていきますね。

まとめ

いかがでしたか?

クリスチャンスキニーは、ツボを押しリンパの流れを改善してくれる効果があります。

脚痩せだけではなく、体質改善にも効果があるのでは内でしょうか。

>>クリスチャンスキニーの公式サイトはこちら