履くだけで脚痩せが実現できると言われているクリスチャンスキニー。

毎日履くことで、なかなか痩せにくい脚が細くなるなんてうれしいことですよね。

その実現が可能なクリスチャンスキニーですが、ただ履くだけと言われていますが効果的に脚痩せをする履き方があるのでしょうか。

効果的な履き方があるのか調査してみましょう。

クリスチャンスキニーに正しい履き方はあるの?

クリスチャンスキニーの基本的な履き方は、普通のストッキングなどと同じでつま先から順番に履くだけです。

クリスチャンスキニーは着圧式のレギンスなので、少し履きにくいかも知れませんが爪を立てたりすると穴があくこともあるので、無理にひっぱたりすることは避けた方が良いでしょう。

あとは、たるみができないように履くことです。

正しい履き方と言うよりは、いつも履いているストッキングと同じように履くだけです。

ただ少し丁寧に扱って履くことが必要なだけです。

履き方によってクリスチャンスキニーの効果は違うの?

履き方は簡単でしたが、もっと効果のある履き方はあるのでしょうか。

クリスチャンスキニーは着圧式なので、脚のつぼを加圧して刺激することにより引き締めてくれています。

さらに、脚も温めてくれるので脂肪燃焼にも効果があります。

一日クリスチャンスキニーを履いていてもいいし、履くだけという手軽さから夜寝るときだけという人もたくさんいます。

夜寝るときだけでもいいので、無理な運動をしたりすることがないので誰でも履きたいですよね。

では、どんな履き方をしていてもいいのでしょうか。実は脚痩せが半減してしまう履き方がありました。

ずっと履き続け休息日をもうけていない、休息している期間が長い、自分の体調に応じて履いていない、サイズが合っていない等です。

加圧式のタイツなどになれていない人は、特に休息日を設けて履く必要があります。3日履いて、1日休むことです。

脚でもいつも窮屈な状態でいるよりは、休むことも必要です。自分自身もいつも緊張状態では疲れてしまいますよね。

休息というのは、大事なものかも知れませんね。

逆に、1日履いて3日履かないや1週間履かないなど自分の気の向いたときにしか履かないのであれば、効果も何もありませんよね。

1回履いて効果が出るのであれば、誰でも欲しいですよね。

無理に体調が悪いときに履くこともオススメしません。そこは無理をするべき所ではなく、体調を元に戻すことに留意しなければいけないからです。

最後に、サイズが合わないのに無理に履くことです。

クリスチャンスキニーにはMやL等のサイズはないので、自分に合わないや窮屈で、脚が圧迫されていると感じる場合は履いてはいけません。

まとめ

いかがでしたか?

効果的な履き方は、普通に履くことです。

効果的ではない履き方もあるので、とくにそっちを気にして履くべきではないでしょうか。

クリスチャンスキニーを履いて美脚を目指していきましょう。

⇒クリスチャンスキニーの公式サイトはこちら